ホーム 理念 クリニック紹介 院長挨拶 診療内容


私たちの理念

■基本理念
 私たちは、包み込むような誠意と真心で患者様をお迎えし、
 患者様に「来て良かった」と思っていただける医療を目指します。


■基本方針
 ・ 患者様の心に耳を傾けます。
 ・ 十分な説明と同意に基づくわかりやすい医療を提供します。
 ・ 患者様のプライバシーを尊重し、秘密を守ります。
 ・ 常に、知識・最新の技術の習得・人間性の向上に努めます。


■私たちの姿勢
 ・ 常にプロとしての意識を持つこと。
 ・ 常に「できない」ではなく「どうしたらできるか」を考えること。
 ・ 常に患者様に思いやりを持つこと。
 ・ 常に患者様との信頼関係を確立すること。
 ・ 常に患者様に感謝すること。
 ・ 常にけじめをつけること。
 ・ 常にメリハリのある一日を心がけること。


一般事業主行動計画の公表について

■次世代育成支援対策法とは
  次の世代を担う子供たちが健やかに生まれ育つ環境を作るために、国、地方公共団体、
 事業主、国民が担う責務を明らかにし、平成17年4月1日から取り組んでいくために作られた
 ものです。


■一般事業主行動計画とは
  企業が、子育てをしている労働者の職業生活と家庭生活の両立を支援するための雇用環境の
 整備や、子育てをしていない労働者も含めた多様な労働条件の整備などを行うために策定する
 計画です。


■医療法人メディキュア 行動計画
  社員の働き方を見直し、特に女性社員の継続就業者が増えるよう、妊娠・出産・復職時に
 おける支援に取り組むため、次のように行動計画を策定する。

 ○計画期間
   平成30年3月1日〜平成32年3月31日までの約2年間

 ○内容
   目標1:妊娠中の女性社員の母性健康管理についてのパンフレットを作成して社員に配布し
        制度の周知を図る。

     対策
       平成30年3月〜 社員の具体的なニーズ調査。母性健康管理についての情報収集
       平成30年3月〜 制度に関するパンフレットを作成し社員に配布

   目標2:妊娠中や産休・育休復帰後の女性社員のための相談窓口を設置する。
 
     対策
       平成30年3月〜 相談窓口の設置について社員への周知

   目標3:年次有給休暇の取得日数を1人当たり年間平均5日以上とする。

     対策
       平成30年3月〜 年次有給休暇の取得状況を把握する。
       平成30年3月〜 年次有給休暇の取得計画を策定する。