ホーム 理念 クリニック紹介 院長挨拶 診療内容


院長挨拶

■ご挨拶

 当院は、質の高い「“かかりつけ医”としての内科診療と健康管理」および
「胃腸病の専門医療」を提供いたします。

 内科については、病気だけを診るのではなく、皆様の生活習慣や生活環境をも
考慮し、健康について相談しやすい「かかりつけ医」として、皆様のお役に立ちたいと
思っています。

 専門としてきた胃腸病の分野では、苦痛の少ないやさしい内視鏡検査で的確に
病状を診断し、医学的根拠に基づいた再診の治療をおこないます。

 また、病気の治療には「心の癒し」も大切で、当院では施設の設備とスタッフの応対の
両面から癒しの環境を提供したいと考えています。お帰りの際に、「少し元気になった」
「来てよかった」と思って頂ければ幸いです。

                                   医療法人メディキュア
                                   かわくぼクリニック胃腸内科
                                    理事長 川久保 啓司



■略歴

  学歴 昭和52年 私立ラ・サール高校卒業
      昭和56年 慶應義塾大学経済学部卒業
      昭和62年 九州大学医学部医学科卒業

  職歴 昭和62年 九州大学医学部第二内科
             (現病態機能内科学)入局
      平成 9年 米国 University of California, Los Angeles CURE/DDRC
             Yvette Tache 教授の研究室に留学
      平成10年 九州大学より博士号授与
      平成14年 嘉麻赤十字病院副院長就任
      平成21年 医療法人メディキュア設立 理事長就任

  学会 日本内科学会(認定医)
      日本消化器病学会(専門医)
      日本消化器内視鏡学会(専門医)
      日本潰瘍学会会員
      米国消化器病学会正会員
      日本医師会認定産業医